はじめまして。志田美智代です。

未知を学びで道にする! あなたのままでうまくいく!

教育現場歴24年 のべ1万名以上の生徒指導をしています。

初めて子育て教育専門家 志田美智代(みっちゃん先生)です。

生まれ育った岐阜市内で、個別指導の学習教室を開いて10年。
小学校教師、家庭教師と合わせて教育現場暦は24年です。
通ってくるお子さんは、就学前から中学生まで月に100人以上。
多い時は200人を越す生徒さん、お母さんと向き合ってきました。

その中でよくお受けするのが「自分でできる子に育ってほしい」という悩み。
初めてのお子さんを持つママに向けて、就学前の子育て講座や
夢を叶えるワークショップも企画・運営しています。

■ちゃんとできない子どもも自分も嫌でした。
元教員でいながらも、小中学生の家庭教師をしながらも、初めての子育てではずいぶん悩みました。

「先生の子どもだからうまくいくんだわ」と言われることもありますが、過去の私は・・・・

そう思えない私がいました。

初めての子育て。どうすればいいか分からない。
公園で近所の子と遊ぼうと思っても、
走っていってしまう。幼稚園でも座ってない。

「なんでちゃんとやらんの!」って怒ってました。
座らせることもできない自分が恥ずかしくて。
「あのお母さん何してるの?」って思われるのが嫌で。

それがある音楽教室で、先生に励まされたんです。
「歩いててもいいですよ~」って。「大丈夫!」って。
それでも私は言ってました。「ちゃんと歌いなさい」「あの場所に立ちなさい」

ところがある日急に「座りました」って聞かされて、
次の日からはず~っと。
「あんなにイライラしてた私ってなんやったんやろう…」
もう下の子の時には、寝返り打てなくても歩けなくても
「いつかはできる!」と信じられるようになりました。

■知ってればもっと楽に生きられた模範生
私は子どもの頃から模範生で。
先生からも「期待してるからね」と言われて。
作品展やコンクールで表彰されて喜ぶ母を見るのが好きでした。
「いい子じゃなきゃ」「〇〇しなきゃ」っていうのが強かったんです。

それが1年前、
ネットでたまたま見つけた「自分を知る講座」で言われたんです。
「苦しいでしょう」「自分を喜ばせることを増やしてあげて」って。

最初はどういうことか全然分からなかったんです。

心理学を学ぶことをきっかけに、自分を見つめ、自分を認めることができない理由がわかったんです。

それは自分で、選択をしていないからだ、と。 

でもそのうちワークショップでメモリーオイルに出会って、
香りや色が好きなことを思い出しました。
「女性力アップしたよね」とも言われて。

私、お母さんになるのが夢だったんです。
ちゃんとできなくても、ちゃんと叶ってることに気づきました。
「先に知ってたらもっと楽に生きれたのに…」
もったいなかったなぁ…そう感じるんです。

その学びは、自分が選ぶことの大切さをも知る機会ともなりました。 

知るということはとても大切です。

■知れば分かる。分かれば出来る。あなたのままでうまくいく
私がママにお伝えするのは、ほんのちょっとのコツ。
たとえば「名前を呼んであげてください」。
それを知るだけでも「家で喜びました!」とか
「子どもが下の子に優しくなりました!」という反響が帰ってきます。

怒っちゃってもいいんです。怒っちゃうのは心配だから。
知ってれば自分のことをダメだなんて思わない。
「ちゃんとしなくて大丈夫!」そのことを、私はかつて来た道から伝えることできるんです。

今の私は落ち込んだときでも、「じゃあ、どうする?」と自分で未来に向かっていく力を知っています。

だからこそ知ってほしい。

子育ては知っているだけでもいい。そう思える安心感をお届けします。

未知も学べば道になる!あなたのままでうまくいく!
ママの夢と子育てを、学びのチカラで応援します。

初めて子育て教育専門家
志田美智代

講座案内:http://micchannsensei.com/lesson/

養成講座: http://micchannsensei.com/training/

ブログ:https://ameblo.jp/kumonikumon8

ホームページ:http://micchannsensei.com/

Follow me!

The following two tabs change content below.
志田美智代

志田美智代

元教員 教育現場歴24年 のべ1万名以上の生徒を指導しています。 初めて子育て教育専門家 
志田美智代

最新記事 by 志田美智代 (全て見る)

はじめまして。志田美智代です。” に対して1件のコメントがあります。

  1. こんにちは、これはコメントです。
    コメントの承認、編集、削除を始めるにはダッシュボードの「コメント画面」にアクセスしてください。
    コメントのアバターは「Gravatar」から取得されます。

コメントを残す